コンサルに向く人とはどういう人か

福祉マネジメントラボ

046-890-0856

〒238-0021 神奈川県横須賀市富士見町3-77

コンサルに向く人とはどういう人か

代表ブログ

2018/07/10 コンサルに向く人とはどういう人か

コンサルタントに向く人、適性のある人とはどういう人でしょうか。

 

理論や分析力以前に「人が好きな人」だと私は思っています。

 

コンサルタントは対人サービス業です。医療サービスや介護福祉サービスと同様、相手と向き合えなければ何も始まりません。

 

コンサルにとっての相手とは経営者です。経営者は常に自社の社員や関係先で多くの人間を見て来ています。

大企業の経営者ともなれば何千人という人間を見てきており、人を採用したり、抜擢したりしているわけです。

 

そうした人物に向き合う心、根底に人が好きというマインドがないとつらくなります。

当然、コンサル契約してくれた経営者は、そのコンサルの人間力というものも鋭く観察しています。

 

決算書が作れても、経営分析がいくらできても、人事制度を作れても単なるアセッサーであったり、アシスタント止まりで終わるのではないでしょうか。

 

人が好き、何とかこの人のためになりたいという強い気持ちがなければ息詰まります。

 

分析力や理論の前にマナーや人間的な魅力を磨かないといけないと思います。

 

車椅子の女性に微笑みかけるスタッフ

 

 

福祉マネジメントラボ

電話番号 046-890-0856
住所 〒238-0021 神奈川県横須賀市富士見町3-77

TOP